前へ
次へ

七五三の内祝いに関するマナーについて探る

こどもが七五三を迎えると、周囲から、あるいは親族からなどお祝いをもらう事があります。その際、マナーとして、お返しに内祝いの品物を贈る習慣があります。内祝いのマナーとしては、こどものお祝いのお礼ですので、大人が使用する様な高級なものではなく、こどもを象徴する様なお菓子などが一般的です。それ以外にも、現在では、内祝いをもらう側の便利性を考えて調味料などが利用される事も多くなっています。タオルなどを贈る場合などでも、こどもらしい絵柄が刺繍されていたりなど、その程度と捉えておくと参考になります。七五三のお祝いに高価なものを頂いた場合には、その金額に応じて内祝いの品物を選ぶ事もできます。専門のカタログ商品なども出ていますので、利用すると便利です。

Page Top